MENU
アーカイブ
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
ゆり
子供のころからファンだった宝塚歌劇
結婚や子育てで離れていましたが
2011年から観劇を再開しました。

夫が病で亡くなって一人暮らしとなり
宝塚歌劇に生きる活力をもらいながら
感動と心地よい暮らしを
積み重ねていくことが目標です。

何歳になっても元気に大劇場へ通うため
ピラティスや姿勢改善など
セルフケアにも取り組んでいます。

宙組多めの全組観劇派です。
PVアクセスランキング にほんブログ村

振り分けから見えてきた宙組新体制

大劇場で順調に公演が行われている宙組。

来年1月に予定されている公演の振り分け詳細が発表されました。

真風さんのリサイタル『MAKAZE ISM』、鷹翔さん主演のバウホール公演『夢現の先に』、そして芹香さんのディナーショー『KISS -kiki sing&swing-』が新たに追加されました。

スポンサーリンク
目次

各公演の振り分けの印象

『MAKAZE ISM』

真風さんの集大成的位置づけのリサイタルなので、長らく真風さんを支えてきた上級生中心のキャスティングです。

桜木さんや瑠風さんはもちろん、潤花さんも出演されるので華やかな舞台になるでしょう。

若翔さん、天彩さん、真名瀬さんなど、歌唱面でも実力のある下級生が揃っています。

ダンスの場面では優希さんが下級生たちを引っ張ってくれることでしょう。

『夢現の先に』

鷹翔さんを中心に若手メンバーで構成されています。

亜音有星さんが二番手、山吹ひばりさんがヒロインでしょうか。

泉堂成さん、大路りせさん、奈央麗斗さんなど次世代、さらに次の世代の中心を担っていく生徒さんたちにも注目です。

『KISS -kiki sing&swing-』

「ディナーショー」と聞いて心がざわついた人もいるかもしれません。

ここ数年はトップスターになる前に全国ツアーでプレお披露目が多かったですし、二番手ポジションの生徒さんがディナーショーをして退団されることも続きましたから…

でも芹香さんの場合は、プレお披露目的位置づけのディナーショーだと思います。

芹香さんご自身のよほどの強い意志が無い限り、退団はないでしょう。

長らく正二番手として花組・宙組を支え、その実力を蓄えてきたのですから、誰もが芹香さんのトップスター就任を待ち望んでいます。

共演メンバーも興味深いです。

今回の『HiGH&LOW』でいつも近くにいる風色さん、そして芹香さんにお顔が似ている気がする真白悠希さん。

弟的ポジションの演出などがあったら面白いかもしれませんね!

春乃さくらさんは本当に美しい歌声なので、将来的に芹香さんとトップコンビを組むのもいいかも。。

スポンサーリンク

宙組新体制への動き

大渋滞と言われてきた宙組ですが、ここへ来て少しずつ動き出してきたようです。

ハイローは原作が全員主役という世界観なので、男役が詰まっていると言われる宙組だからこそ、SWORDの粒ぞろい感が出せたと思います。

またSWORDそれぞれを構成する下級生たちにも活躍の場があり、大きな成長の機会になったはずですし、観客に認知される場面も多く、下級生男役のファンも増えたことでしょう。

瑠風輝さんについて

今回のハイローでは、瑠風さんの成長ぶりが私にはとても印象的でした。

今まではいつも優しい瑠風さんが垣間見えていたのですが、何か吹っ切れたのか、キラキラしているのにすごく堂々としている!

この勢いのまま月組に組替えとかどうでしょうか…?

渋い魅力のスターが多い月組に、キラキラスタイリッシュな瑠風さんは新鮮な風を吹かせてくれると思います。

桜木さんの存在感は相変わらずですし、鷹翔さん以下魅力的な若手の男役さんたちもたくさん育ってきています。

本当に素敵な男役さんがいっぱいなので、今後組替えも含めて再編成があると思います。

天彩峰里さんについて

『Capricciosa(カプリチョーザ)!!』では、天彩さんの歌唱ソロ場面がいくつもあり、ハイローでも親分的ポジションで存在感をとても感じました。

今やもう貫禄のある娘役2番手になられましたよね。。

トップ娘役を望む声も多くありますが、今後は美風舞良さんのように、その実力で長く組を支えていくのかな…とも思ったり。

山吹さんや春乃さんなど下級生娘役も育ってきている中、娘役は実力だけでなくタイミングも大いに関係してくるので難しいですね。

  

近々あるはずの、来年のカレンダー掲載月の発表を待ちたいと思います。

お付き合いありがとうございました。
↓よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次