MENU
アーカイブ
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
ゆり
子供のころからファンだった宝塚歌劇
結婚や子育てで離れていましたが
2011年から観劇を再開しました。

夫が病で亡くなって一人暮らしとなり
宝塚歌劇に生きる活力をもらいながら
感動と心地よい暮らしを
積み重ねていくことが目標です。

何歳になっても元気に大劇場へ通うため
ピラティスや姿勢改善など
セルフケアにも取り組んでいます。

宙組多めの全組観劇派です。
PVアクセスランキング にほんブログ村

【感想】配信『Gemini』鳳月杏ディナーショー

楽しみにしていた鳳月杏さんのディナーショー『Gemini』。

ディナーショーのチケットを手に入れるのは難しいですが、最近は配信してくれるので嬉しいですね。

宝塚ホテルで開催されたお昼の回の配信を視聴したので、感想をお話ししたいと思います!

スポンサーリンク
目次

全体の流れ

客席の間を通りながら鳳月杏さんが「Unchain My Heart」を歌いながら登場。

ジャズクラブにいるような雰囲気でお届けしたいということで「Fly Me to the Moon」が始まり、

その後はジャズナンバーが続くのかと思いきや、昭和歌謡メドレーに。。

鳳月さんは昭和歌謡に興味があるそうでセットリストに加えられたそうなのですが、

フランク永井さんの「君恋し」は宝塚の名曲のように感じたので選ばれたそうです。

「恋のバカンス」「伊勢佐木町ブルース」「チャンピオン」「ランナウェイ」「め組のひと」…

昭和世代の私には聴き馴染みのある曲ばかりで懐かしかったです。

「伊勢佐木町ブルース」の有名な囁き部分、鳳月さんの「あ~っ」は、爽やかに少し軽めの囁きでした!

2回のMCコーナーをはさんで、タンゴを歌い踊り、その後は鳳月さんが出演された作品のナンバーから

「あかねさす紫の花」などをメドレーで歌われ、最後は宝塚の名曲「愛の歌」、そしてアンコールと続きました。

スポンサーリンク

楽しかったMCコーナー

MCコーナーは2回ありました。

1回目:カラオケで歌うなら?

1回目は鳳月さんも交えて、メンバーがカラオケで歌う曲について。

  • 英かおと:「First Love」宇多田ヒカル
  • 彩音星凪:「つぼみ」コブクロ
  • 羽音みか:「タッチ」(アニメは見たことがないそうですが、元気の出る曲だからだとか)
  • 一乃凛:「ルージュの伝言」松任谷由美
  • 鳳月杏:「プレイバックPart2」山口百恵

意外にも昭和の曲が出てきて、昭和世代には嬉しい!

スポンサーリンク

2回目:鳳月さんとデートするなら?

2回目のMCコーナーは、鳳月さん以外のメンバーで鳳月さんとデートをするならというお題。

  • 一乃凛:宝塚観劇後、鳳月さんのおうちでヅカトーク。他のメンバーからはうらやまし過ぎて「けしからん!」なんて声が上がっていましたよ。
  • 羽音みか:遊園地で絶叫マシンやお化け屋敷での鳳月さんの反応を見たい。
  • 彩音星凪:水族館デート。水槽の前で「水槽に入りたいけど溺れちゃう!」と言った後で、鳳月さんに「もう俺に溺れてるだろう」と言われたいとか…!
  • 英かおと:犬になって鳳月さんとドッグランへ行きたい。発想が面白いですよね。他のメンバーからは、「犬になって家で鳳月さんにシャンプーしてもらうのもいいのでは?」なんて声も上がっていました!
スポンサーリンク

キャスト別の感想

鳳月杏

上級生男役にしか出せない落ち着いた雰囲気と色気が、もう本当に魅力的でした!

まさか鳳月さんで昭和歌謡を聴けるとは。

80年代の昭和歌謡はショーでも取り上げられることがありますが、

それ以前のムード歌謡と言われるジャンルの曲を歌う鳳月さんがとても新鮮でした。

鳳月さん自身が持つ大人の魅力があるからこそ成立するプログラムでしたね。

スポンサーリンク

英かおと・彩音星凪

お二人とも大劇場観劇の折には必ず目に入ってくる生徒さんです。

月組は実力の揃った芝居を見せてくれる魅力的な組ですが、

このお二人の活躍の場が増えたら、もっと華やかな印象の組になるだろうな…と今回の配信で改めて実感。

鳳月さんと3人で並んだ姿は、本当に華麗で素敵でした!

羽音みか・一乃凛

103期の羽音みかさんは娘役としては166cmと長身なので、とてもスタイリッシュで大人っぽい印象。

106期の一乃凛さんは表情が可愛くて、エトワール経験者らしく、透き通った声が素敵でした。

個性の違う娘役さん二人を配したことで、ショー全体の印象が充実したものになったと思います。

スポンサーリンク

  

星組大劇場公演が中止の中ではありましたが、以前のような客席降りもあり、

鳳月さんの魅力を堪能できる素晴らしいショーでした。

東京でのショーも、みなさんが最後まで元気に駆け抜けられることを心から願っています!

お付き合いありがとうございました。
↓よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次