MENU
アーカイブ
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
ゆり
子供のころからファンだった宝塚歌劇
結婚や子育てで離れていましたが
2011年から観劇を再開しました。

夫が病で亡くなって一人暮らしとなり
宝塚歌劇に生きる活力をもらいながら
感動と心地よい暮らしを
積み重ねていくことが目標です。

何歳になっても元気に大劇場へ通うため
ピラティスや姿勢改善など
セルフケアにも取り組んでいます。

宙組多めの全組観劇派です。
PVアクセスランキング にほんブログ村

柚香光ならではのポスター画像『BE SHINING!!』

今年11月から12月にかけて行われる柚香光さんのスペシャルコンサート、

『BE SHINING!!』のポスター画像が発表されましたね。

思わずため息が出そうなほど魅力あふれる柚香さん…

これはもう絶対ライブで観たいです!

スポンサーリンク
目次

柚香光ならでは

真正面をキリリと見据える、見ている人を突き刺すような鋭い視線。

こんな視線を実際に浴びたら身動きできなくなりそう。。

ヘアカラーは近未来的な非現実的な感じで、従来の宝塚男役とは一線を画しています。

ポスター画像発表前には、ダンスが得意な柚香さんらしい躍動感のある画像かな?と予想していたのですが、

実際に発表された画像は、意外にも静謐なものでした。

トップスターとして積み重ねた深みのようなものが感じられて、

柚香さんはもちろんですが、ポスターを制作される方々もさすがだな…と感心しました。

表情はクールなのに、衣装はレース・フリル・リボンと甘々要素がいっぱいです。

それなのにミスマッチ感がなく成立しているのは、やはり柚香さんならではですよね。

ただ男らしいだけの男役ではない、柚香さん独自の魅力を際立たせる衣装だと思いました。

スポンサーリンク

柚香さんは現実的な男性を演じても包容力を感じさせるリアルな男性像が本当に魅力的なのに、

非現実的なキャラクターも想像をはるかに超える仕上がり。

現実的・非現実的を両輪で素晴らしく成立させる男役として、

本当に稀有な存在だなと改めて感心してしまいました。

スポンサーリンク

素敵なタイトル

今回のコンサートは藤井大介先生の演出ですが、

『BE SHINING!!』とは本当に素敵なタイトルをつけられましたよね。

柚香さんの多彩な魅力をふんだんに詰め込んだ、宝石箱のようなコンサート形式のショー作品とのことで

華麗に踊る柚香さんの周りに天上からキラキラの粉が舞い落ちる、そんな絵がすぐに思い浮かびました。

音楽については、過去の上演作品からピックアップされる曲に加え、

新たな曲はどういったものが選曲されるかがとても気になります。

藤井先生は昭和のアイドル歌謡がお好きなようなので、そういった曲も入るのでしょうか…?

作品紹介によると、舞台の妖精フィーに扮した柚香さんが新たな魅惑の世界に案内してくれるということで、もはや全く想像がつきません。。

スポンサーリンク

  

柚香さんは来年春、小池先生作・演出の『アルカンシェル』での退団が発表されています。

そんな退団公演前のコンサートで、しかも東京・神戸と合わせてたった15回の上演予定。

かなり厳しそうですが、何とかチケットが取れることを祈るばかりです…!

お付き合いありがとうございました。
↓よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次