MENU
アーカイブ
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ゆり
子供のころからファンだった宝塚歌劇
結婚や子育てで離れていましたが
2011年から観劇を再開しました。

夫が病で亡くなって一人暮らしとなり
宝塚歌劇に生きる活力をもらいながら
感動と心地よい暮らしを
積み重ねていくことが目標です。

何歳になっても元気に大劇場へ通うため
ピラティスや姿勢改善など
セルフケアにも取り組んでいます。

宙組多めの全組観劇派です。
PVアクセスランキング にほんブログ村

初代フェルゼン逮捕 タニマチ文化と金銭トラブル

今年は初演の『ベルサイユのばら』から50年。

宝塚OG公演として『ベルサイユのばら50』が開催される中、

初代フェルゼンが逮捕されるというショッキングなニュースが飛び込んできました。

スポンサーリンク
目次

初代フェルゼンの逮捕

架空の映画製作費名目で現金1,000万円をだまし取った容疑者は、

『ベルばら』初演でフェルゼンを演じた大滝子だった、というネットのニュースに驚いていたら、

夜のテレビのニュースでもトップ扱いで報道されていました。

民放2局のニュースを見ましたが、どちらもニュースの最初に放送され、

次に俳優の中尾彬さんの訃報が続くという順番でした。

半世紀前の宝塚トップスターですが、失礼ながら現在の知名度は高くありません。

もし昨年来の宝塚の一件がなければ、中尾彬さんの訃報の前に放送されることはなかったと思います。

それだけ社会の注目がまだ宝塚から離れていないのでしょう。

スポンサーリンク

初演でフェルゼンを演じた方ですから、本来であれば今回のOG公演『ベルばら50』にも

初風諄さんや榛名由梨さんと並んで出演されて当然の『ベルばら』の立役者です。

ただ、過去に多額の金銭トラブルで裁判沙汰になったようで、

その影響のためか、以前のOGによる『ベルばら』記念公演や、

宝塚100周年の記念イベントなどでも見かけたことがなかったように思います。

なんだか、とても残念な気持ちになります。。

スポンサーリンク

初演『ベルばら』の強烈な印象

初演の『ベルばら』は、私が最初に観た宝塚歌劇です。

最近の『ベルばら』に比べると、お衣装やメイク、舞台設定など、

全然洗練されていないと感じる方も多いかもしれませんね。

それでも当時は、煌びやかな舞台や漫画から出てきたようリアルな演者たちに圧倒され、

子供心に夢の中にいるみたい…と、すっかり宝塚ファンになってしまったのでした。

その一度だけの観劇時にとても印象的だったのが、フェルゼン(大滝子)のオーバーな演技。

まるで日本の時代劇を観ているかのようで、今となって思えば

当時の長谷川一夫さんの演技指導に、誰よりも忠実だったのかもしれません。

そしてもう一つ強烈に印象的だったのが、そのフェルゼン(大滝子)のファンの方々の拍手でした。

普通の拍手ではない、まるで手のひらを打楽器にしたような大きな大きな音をたてる拍手。

それだけ熱心なファンが多かったのでしょう。。

スポンサーリンク

タニマチ文化と金銭トラブル

元々は相撲の世界から出た言葉「タニマチ」ですが、宝塚にも歴然とありますよね、タニマチ文化が。。

宝塚は会社の体をなしていますが、実情はほぼ芸事の世界。

ご挨拶など様々な場面で生じる出費は、とうてい生徒さんたちのお給料だけでは賄えないですよね。

それに宝塚では、写真撮影やスカイステージへ出演する時などの衣装も自前が当たり前で、

そんな諸々を支えるのがタニマチの方々であったり、会と呼ばれるファンクラブ。

十代の頃から宝塚の世界しか知らず、当たり前のように支援を受けてきた人たちにとっては、

金銭的支援を受けることは極々普通のことなのでしょう。

自分たちの芸でお返ししている、という感覚があるのかもしれませんが、

そんな感覚を持ったまま退団してしまった一部の生徒さんは、

退団後も提供されたお金を返すという発想がなくても当然なのかもしれません。

ずっと以前の話ですが、「トップスターになったら、一生お金に困らない」と聞いたことがあります。

今はどうか知りませんが、その頃は日本の景気も良く、気前のいいタニマチも多くいたのでしょう。

スポンサーリンク

   

現在、働き方改革を進めている最中の劇団ですが、

タニマチ文化依存の改革も必要では…?難しそうですが。。

金銭トラブルを招かないためにも、できれば劇団独自の力だけででも運営できるよう、

しっかり舵取りしてほしいものです。

お付き合いありがとうございました。
↓よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次