MENU
アーカイブ
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
ゆり
子供のころからファンだった宝塚歌劇
結婚や子育てで離れていましたが
2011年から観劇を再開しました。

夫が病で亡くなって一人暮らしとなり
宝塚歌劇に生きる活力をもらいながら
感動と心地よい暮らしを
積み重ねていくことが目標です。

何歳になっても元気に大劇場へ通うため
ピラティスや姿勢改善など
セルフケアにも取り組んでいます。

宙組多めの全組観劇派です。
PVアクセスランキング にほんブログ村

初詣ポスターは馳琉輝!TOKKのインタビューも要チェック

今年もあと10日ほど。阪急・阪神電車の駅に初詣ポスターが掲げられる頃になりました。

2023年の初詣ポスターモデルに選ばれたのは、108期で星組の馳琉輝(はせ るき)さんです。

毎年、初舞台生の中から誰が選ばれるのか興味津々ですが、

選ばれる初舞台生にとっても、大きなステップアップのきっかけとなります。

スポンサーリンク
目次

馳琉輝さんは成績優秀で強運の持ち主

初詣ポスターのモデルに選ばれる生徒さんは成績優秀な方が多いのですが、馳さんも音楽学校は首席で入学。

劇団入団時の成績は7番ですが、6番までは娘役さんなので、男役さんの中では1番です。

2022年、星組の『Gran Cantante!!』で初舞台を踏み、そのまま星組配属になりました。

その初舞台となった『Gran Cantante!!』と同時上演されていた『めぐり会いは再び next generation』の新人公演で、異例の抜擢を受けることに。

104期の碧音斗和さんが休演されたため、その代役として本役が天飛華音さんのルベル役に抜擢されたのです!

代役とは言え、配属されて間もない研1生が路線男役さんのお役を与えられるなんて、

劇団からの期待度の高さはもちろん、すごい強運の持ち主ですよね…!

涼し気なお顔立ちで立ち姿も美しく、お声もいいので、

すでに多くの宝塚ファンから期待されている男役さんだと思いますが、

今回の初詣ポスターモデルへの抜擢は、さらに人気と知名度を押し上げるでしょう。

スポンサーリンク

初詣ポスターモデルと阪急沿線情報誌「TOKK」

初詣ポスターは、阪急・阪神電車の中吊りや各駅に貼られ、多くの人の目に留まります。

一人写りですし、選ばれた生徒さんにとっては、とてつもないプロモーション効果ですよね。

さらに阪急電車には「TOKK」という無料の沿線情報誌があり、

毎年初詣ポスターモデルの方が12月25日発行号の表紙になり、インタビュー記事も掲載されています。

「TOKK」は阪急電車の全駅を中心に約400カ所で、毎号30万部も配布されているフリーペーパーなので、

阪急電車を利用する人、つまり多くは宝塚大劇場に阪急電車で簡単に行くことができる人に対する影響力は、かなりあると思われます。

いつも目を引く魅力的な表紙で、素敵なお店の紹介やイベント情報など、

沿線を頻繁に利用する人にとっては役立つ読み物なので、私も毎号目を通しています。

宝塚のチケットプレゼント企画もあったりしますよ!

スポンサーリンク

  

加えて「TOKK」はサイト版もあるので、たくさんの人に顔と名前、人となりを知ってもらえる、本当に大きなチャンスですね。

2022年の初詣ポスターモデルを務められた月組の一輝翔琉さんは、TOKKのインタビューで下記をお話しされていました。

  1. 宝塚歌劇を目指されたきっかけ
  2. 芸名の由来
  3. 理想とする男役像
  4. 2022年の抱負

馳琉輝さんのインタビュー記事も12月25日以降、以下より見ることができると思います。

スポンサーリンク

  

過去に初詣ポスターのモデルをされた方々には、トップスターになられた方が多くいます。

2000年以降の初詣ポスターモデルを見てみると、男役トップでは柚希礼音さん、彩風咲奈さんの2名だけなのに対して、

トップ娘役では陽月華さん、桜乃彩音さん、愛原実花さん、蘭乃はなさん、実咲凛音さん、美園さくらさん、

星風まどかさん、舞空瞳さん、夢白あやさんの9名。圧倒的に娘役さんが多いですね!

娘役さんは早くに抜擢されることが多く、ポスターに選ばれる時点である程度将来の構想が決まっている可能性が高そうです。

最近は2021年の華世京さん、2022年の一輝翔琉さん、2023年の馳琉輝さんと男役さんが続いています。

入団時の成績は、華世京さんは1番、一輝翔琉さんは7番(男役では1番)、馳琉輝さんは7番(男役では1番)となっており、

成績が良い娘役さんが選ばれる傾向が高いのにも関わらず、

2022年、2023年と連続で成績上位6名の娘役さんから選ばれなかったことは少し意外でした。

逆に107期と108期の成績上位6名の娘役さんが気になってしまいます。。

スポンサーリンク

  

馳さんがこのチャンスを機に、大きく羽ばたかれるのを楽しみにしています。

25日には「TOKK」のチェックを忘れないようにしましょう!

お付き合いありがとうございました。
↓よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次